<#201#339#639用>純正プレヒートカップ専用スペーサー

クリックで画像を表示
201プレヒートカップとジェネレーターの間隙を埋めるスペーサーです。
クリックで画像を表示
200Aランタンの装着例です。
クリックで画像を表示
スペーサー1個の販売です。

クリックで画像を表示
スペーサーが無いとガタツキ、偏芯します。
201プレカップ用スペーサーです!

■商品名:<#201#339#639用>純正プレヒートカップ専用スペーサー1個
■仕 様:プレヒート用補助パーツ
■材 質:ステンレス 
■送 料:ネコポス270円(日本全国一律) 
全国翌日配達、荷物追跡、補償と安全、確実な発送方法ですので安心して商品をお受取り可能です。宅急便発送以外のパーツ類を全て「ネコポス270円」のみで同梱包してご発送致します。単独発送より少しでも送料がお安くなりますので他パーツ類もどうぞご検討下さい。
■該当モデル:#639,#339,#201用プレヒートカップ、201用ケロシンジェネレーター(現行販売品)

 
ケロシン(灯油)ランタンのプレヒート用プレヒートカップとジェネレーターの間隙を埋める「#201#339#639プレヒートカップ専用スペーサー(非純正品)」です。

現行の201プレヒートカップは639用太いケロシンジェネレーターに合わせて作られていますので、細い201ケロシンジェネレーターではサイズが合いません!その為にガタツキが多く、不安定でかなり気になります。どうぞこのスペーサーをお使い頂き、ピッタリサイズにして下さい!


201ケロシンジェネレーター、201プレヒートカップとセットでご購入検討下さい!


【注意点】

新入荷(新製造ロット)の201用プレヒートカップは前ロット製造品よりもジェネレーター穴筒上部の形状が微かに狭くなっております。本スペーサーは上からは挿入し難く、カップ裏側より挿入してお使いください。使用については問題有りません。


------------------------------------------
 
現行の201用プレヒートカップ(201-5101)は、ジェネレーター穴サイズが太い639用ジェネレーターに適合するサイズになっています。よって細い201用ジェネレーターでは間隙が開いて、ガタツキが非常に有ります。本商品はその間隙を埋める為のスペーサーとなります。当然、ガタツキが有ってもそのまま使用する事は出来ますが、かなり不安定で位置的にも偏芯している為に、見た目も気になる状態です。このスペーサーで埋め込むとジェネレーター芯にプレヒートカップが入り、綺麗に収まるようになります。

製作過程としまして、
試作品を4個以上作りまして、新旧パーツ類に装着確認をして販売品の形状を決定しました。意外と現行品201ジェネレーターの先端部の
カシメ部形状にサイズ統一が無く、細くするとひっかかるパーツも有りました。コールマンの製造品も結構アバウトですので、ジェネレーター側(内径)には少し余裕を持たせて有ります。また現行品プレヒートカップ部(外径)は寸法に誤差が少なく、ピッタリの形状となっています。高さはプレヒートカップに合わせた高さとなっていますが、製造パーツ状態により、少し飛び出したり、低くなったりしますのでその点はご了承下さい。また製造時の「バリ」が微かに残る場合も御座いますが、「余裕しろ」で対応可能な範囲です。また製造、加工時のオイルが若干付着していますのでご了承下さい。

材質は
ステンレス製で腐食、錆び等には非常に強いです。また金属で間隙を埋めるとプレヒートした熱もジェネレーターに伝わりやすく、気化効率も僅かですが上がる事と思います。きっちり密着しているのが良いですよね。

また装着時はステンレス色、真鍮色が綺麗なので境界が目立ちますが、プレヒート燃焼すると直ぐに真っ黒になって、材質の違いもほぼ解らなくなると思います。

一番人気200Aモデルのガソリン燃料ランタン等を、経済性の高いケロシン(灯油)ランタンに改造される時に、当方も201ジェネレーターとプレヒートカップをセットで、今まで多数販売してきました。その方々のご不満、ご要望をお聞きしまして、試作品製作を繰り返して、製造、販売する事となりました。

------------------------------------------
 

【注意点<重要>
本スペーサーは
現行販売品の201用ジェネレーター(201-5891、201B5891)と201,339,639用プレヒートカップ(201-5101)対応の専用スペーサーです。それ以外は基本的には対応出来ませんので予めご了承下さい。またスペーサーを入れても多少の間隙(余裕しろ)が残りますのでその点もご了承下さい。

同じ型番のビンテージパーツ(ジェネレーター、プレヒートカップ共)は形状が微かに違いますので適合しない場合が御座います。またコールマンの製造品はアバウトですので、現行品でも歪になっていたり、変形している場合が御座いますので、その点はご了承下さい。

以上のような事も含めて、
パーツ適合違い等のご対応は出来ませんので予めご了承下さい。

 その他モデルでの確認事項(参考)
1.1970~80年代の639,339プレヒートカップは少しジェネレーター穴が細い感じです。このスペーサーを入れるとキツイですが、軽くハンマー等で叩くと入り込みました。
2.201ジェネレーターは新旧サイズ的には同じようですが、上記でも記述していますカシメ部が歪になっているとスペーサーが引っ掛かる場合も御座います。その場合はプライヤー等で掴んで移動させたりして下さい。
3.200系(200A)ガソリンジェネレーターは201ケロシンジェネレーターと同サイズで問題有りません。
4.その他のジェネレーター<220系(220,206,231)、335、635系(G3,G6)>は201より微かに細い感じで、このスペーサーを入れると微かに201より余裕が出来ます。
5.214ケロシンモデルも214用ジェネレーター、プレヒートカップと間隙が有ります。このスペーサーは、現行214プレヒートカップにも入りますが、かなりキツイのでハンマー等で軽く叩くと入りました。※ビンテージ旧タイプは穴が大きいようでサイズはピッタリでした。また201カップと高さが違い、さらにジェネレーター基部がテーパー形状(フレア加工)になっていますので、スペーサーが飛び出す感じになります。※286,288系ガソリンジェネレーターも同様と思われます。

その他モデルのプレヒートカップ、ジェネレーター類は、確認しておりませんのでご了承下さい。

またこの商品の詳細寸法、サイズは、ご質問されてもご回答出来ません。詳細寸法は「0.05mm単位」で製造しておりますのでご了承下さい。

概略寸法としまして、内径は201ジェネレーター外径寸法φ8~9mmmm程度、外径はプレヒートカップのジェネレーター穴の内径寸法φ6~7mm程度、高さは201プレカップの高さ15~16mm程度と考えて下さい。


------------------------------------------

どうぞ当方別出品しております201用ケロシンジェネレーター、201用プレヒートカップと同時購入をご検討下さい。全て同梱包してご発送致します。

どうぞ宜しくお願い致します。


【注意点】

新入荷(新製造ロット)の201用プレヒートカップは前ロット製造品よりもジェネレーター穴筒上部の形状が微かに狭くなっております。本スペーサーは上からは挿入し難く、カップ裏側より挿入してお使いください。使用については問題有りません。
 
 

みんなのレビュー

総合評価 4(1件) レビューを読む
  • 発送ありがとうございます
    注文の翌日に商品が届きました ありがとうございます。
    出来れば発送メールがほしょかったんですが 奥さんにばれました。

    投稿者:ぐい

    投稿日:2015-10-05

この商品を買った人はこんな商品も買っています

営業日カレンダー

3/25(土)~26(日)、3/31(金)~4/1(土)は店舗営業はお休みとなります。通販業務もご発送、連絡が遅れてお休み明けのご対応になる場合が御座いますので予めご了承ください。
土日、祝日は基本的に営業しておりますが、店舗接客によりご連絡発送の対応が遅れる場合が御座いますのでご了承下さい。実店舗ショップ、ネットショップのお休みは不定期となります。店舗へのご来店時は必ず先もってご連絡をお願い致します。不在時は店舗を閉めておりますので予めご了承下さい。

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません

ログイン・会員登録

お問い合わせフォーム

当ショップの売れ筋商品